シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは♪スタッフのゆかです(^^ゞ

 

本日は10:00~12:00に今年最後の「第20回マジでビジネスやる部」(略して「マジビジ」)が開催されました。

名刺も交換♪

名刺も交換♪

 

マジビジでは、「めちゃくちゃ本気でビジネスマッチングする」ことを目的とした会社経営者、又はそれに準じる決済権を持つ、個人事業主、独立希望者同士の交流会です。

 

本日の参加人数は10名。内装屋、フォトグラファー、健康コンサルタント、NPO団体、行政書士、弁護士などさまざまな業種の方々が揃いました!

3つの班に分かれて、お互いに自分のビジネスを紹介・質問し合うことで自分のビジネスを掘り下げる、というグループディスカッション(ローテーション2回)が行われ、各々が自らの仕事領域から「つながるんじゃないか」という知識・人脈を積極的に共有し合います。

例えば、商品の認知度を高めたいという悩みに対して、「クラウドソーシングサービスのランサーズを通じて委託して、漫画から商品をアプローチしてはどうか」というアイデアが提案されたり、また日本独自の商品をアメリカで販売するビジネスを考える方に、日本をテーマにした雑誌ディスカバージャパンの知人を紹介している様子が見受けられました♪

 

相手のビジネスを理解するプロセスを経てから知識・人脈を共有することで、精度の高いマッチングを目指しているのですね~(´∀`)

グループディスカッション①目線いただきました(^_^)

グループディスカッション①目線いただきました(^_^)

 

グループディスカッションの様子②

グループディスカッションの様子②

 

本日は、本イベントの主催者である志水さんにお話を聞いてみました♪

 

Q.いつから開催されているのですか??

『2013年の2月から初めて、10ヶ月経ちますね。参加人数は、少なくて4人、多い時は20人くらいです。毎回、その日の人数にあわせてやる内容を変える、流動的なところが特徴の1つです。今日は10人参加してくれて、8人がリピーター、2人は紹介で初めて来てくれた人でした。』

 

Q.やろうと思ったキッカケは??

『2年くらい前にはじめた、「大宮会」がキッカケですね。何をするかというと、ただの飲み会です(笑)東京だと、電車の関係であまり遅くまで飲めませんよね。それが面倒くさいって、東京で働く埼玉在住の経営者の人たちと飲み会「大宮会」をはじめました。飲み会ですから、学生から主婦までいろんな人が参加しましたが、埼玉県の経営者が多くなっていまし。ふと、「これだけ経営者がいて、飲んでるだけではもったいない!」と思って、ビジネスマッチングの「マジでビジネスやる部」をはじめました。』

 

Q.先に経営者である”人”が集まって、その後「マジでビジネスやる部」が生まれたんですね。では、どんな会にしたいと考えていますか??

『名刺交換だけで終わる異業種交流会にはしたくありませんでした。個人でやっている人にとって”時間”とは、そのまま”マネー”を意味します。皆さん、費やした時間以上の収穫を持って帰ろうとします。そして、「ここでは収穫を得ることができる」「参加しないことのほうが損」と判断した人のみが残っていきます。そう判断してくれた人たちを、ガッカリさせるわけにはいきません。

東京の良質な交流会には、”新しいものを生み出そう””壁をぶち破ろう”という熱気があります。「埼玉の閉塞感」というものが言われますが、埼玉の交流会には東京のような熱気が足りていないと思います。

会のゴールの1つは「埼玉から世界に」です。それは、地産商品を海外に販売していくミクロな意味ではなく、埼玉発のビジネスモデルを世界に拡げるというマクロな意味を持ちます。来年、「マジでビジネスやる部」のシリコンバレー支部ができます。埼玉県とシリコンバレーで、双方向の矢印を築き上げます。このルートを使って、埼玉から世界へとジャンプするキッカケをメンバーに与えることができます。

埼玉からビジネスやイベントなど、何かしらのものを海外まで拡げるようと思った時「埼玉→東京→海外」と、東京を経由することが多いと思います。でも私は、東京を経由する必要なんてない、埼玉→海外でいいじゃないか、と考えます。』

 

Q.最後に、今後参加される人たちにメッセージをお願いします!

『「マジでビジネスやる部」は、東京の交流会とは一風違う存在になってきたかと思います。ぜひ一度参加してもらいたいですね。』

 

志水さん、ありがとうございました!()

 

「コワーキングスペース」には、働く場所(空間)を同じにするだけではなく、コミュニケーションを図ることで、互いに情報と知恵を共有するという意味もあります。その結果、自分に、自分のビジネスに良い影響がもたらされることも、皆さんがコワーキングスペースに期待されていることの大きな一つだと思います^^

そのために、まず『どんな仕事・活動をやっているのか?』をお互い知ることが不可欠です。また、作業スペースとして利用する・イベントに参加するなど、継続的に顔を合わせることがお互いの信頼につながっていくと思います。

少しでも気になった方は、一度試しに参加されてみるのはいかがでしょうか?(´∀`*)

 

「マジでビジネスやる部」は第一火曜日と第三木曜日の月2回開催、次回は1月7日(火)です。

参加されたい方は、飛び込みでもOKですが、主催の志水さんに連絡していただく(t.shimizu@la-chicca.com)か、7Fオーナーの星野までお声をかけてくださると助かる♪とのことです。

 

ゆか(  ̄3 ̄)~♪♪♪

ieyasukun

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

7Fスタッフは2013年8月から2014年6月までの約1年間。7Fスタッフを卒業してからは、7月からカンボジアのアンコールワット遺跡近くのホテルでアルバイト。10月からはアメリカの西海岸(サンフランシスコ)にてインターンシップ予定の大学生です。



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
7F大学
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
7Fスタッフ募集のお知らせ
シェアオフィス6F
貸会議室6F

混雑状況やイベント情報

サイト内検索