シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは。埼玉県プロジェクト推進型インターンシップで、ライターの職業体験をしている埼玉大学1年の仲井雄大です。
インターンシップでは、主に大宮経済新聞浦和経済新聞の取材・記事執筆体験をしています。

北浦和の音楽教室「柴田音楽教室」の受付横で販売するパン屋「ドレミパン」が、9月17日に同じく北浦和で「ドレミパン工房店」として2号店をオープンしたので、取材させていただきました。記事ではお伝えしきれなかったことをご紹介します。

浦和経済新聞の記事はこちらです。                   
北浦和・音楽教室運営のパン店が2号店 昔ながらの「甘くやわらかいパン」提供                  https://urawa.keizai.biz/headline/567/

※埼玉県 プロジェクト推進型インターンシップ は、埼玉県内にキャンパスがある大学・大学院・専門学校に通う学生を対象とした埼玉県の事業です。コワーキングスペース7Fの運営を行う株式会社コミュニティコムをはじめ、複数の県内企業で、長期インターンシップという形で職業体験を経験します。
詳しくはこちらで紹介しています。
「埼玉県プロジェクト推進型インターンシップ」により埼玉大学の学生を1名、インターン研修生として受け入れています

音楽教室のパン屋

四種のパン

「ドレミパン」は2018年2月に「柴田音楽教室」の受付横にオープン。
教室の経営をしている柴田勝之さんが毎日パンを焼いています。元々趣味でパン作りをしていたそうですが、音楽教室の先生が生徒に技術を教えるように「自分も人に何かを届けたい。パンならたくさんの人に喜んでもらえる」と思い、お店を始めたといいます。

「工房店」ではキッチンカーで販売

工房店ではオレンジ色のかわいらしいキッチンカーで、勝之さんの奥さまの沙織さんがパンの販売をしています。キッチンカーのドアには「ドレミパン」のロゴがデザインされていて、これは勝之さんがデザインしたそうです。
工房店は埼玉県立浦和高校の目の前という立地なので、 工房店限定のサンドイッチや焼きそばパンは高校生にも人気だそうです。

キッチンカー

「やわらかくて甘い」こだわりのパン

お店のこだわりは、メロンパンやクリームパンなど甘いパンと天然酵母を使った風味豊かなパンをそろえることです。

やわらかく甘いパンは勝之さんが小さい頃から慣れ親しんだ大好きなパンで、自分好みの甘さに仕上げているそうです。メロンパンのラスクをいただきましたが、私も甘いパンが好きなので好みの味でおいしかったです。

天然酵母で作るパンは風味良く仕上がるそうなのですが、多くの手間がかかり、発酵時間が少しでもずれると理想のパンができなくなってしまうそうです。それでも勝之さんは「大変で苦労するけれど楽しい」と笑顔でおっしゃっていました。
取材当日も、ちょうどパン生地を発酵させているところだったのでキッチンタイマーを持って時折時間を見ながら忙しそうにされていました。お時間をいただきありがとうございます。

ユニークなパンも

取材後、私も気になっていたパンをいただきました。そのパンは「高菜のおやき」です!なかなか珍しいですよね。生地はパンなので普通のおやきよりももっちり。中の高菜の餡はマヨネーズとチーズで和えられているので、高菜は食べ慣れていない、という人でもおいしく食べられると思います。パンも餡もとてもおいしかったです。この「おやき」は他にもカレーやきんぴらごぼうの餡が入ったものがあります。

ショーケースに並ぶパン

ちなみに、インターンシップ期間中は、 コワーキングスペース7F(ナナエフ)で 取材内容のまとめや記事執筆などを行っています。
コワーキングスペース7F(ナナエフ)には、電子レンジやパンがおいしくトーストできると人気のオーブントースター「BALUMUDA(バルミューダ)」もあるので、テイクアウトしたパンもおいしく食べられます!

コワーキングスペース7F(ナナエフ)で自由に使えるBALUMUDA(バルミューダ)

新メニューが楽しみ

10月からはとろけるチョコが魅力の「フォンダンショコラ」を新メニューとして展開したそうです。勝之さんは時間があるときは新メニュー開発のためにパン屋巡りをしているそうです。これからどんなパンができるのか楽しみですね。

以上「ドレミパン工房店」への取材の編集後記でした。甘いパンが好き、天然酵母のパンが食べたいという人はぜひ足を運ばれてみてください。

ドレミパン工房店 さいたま市浦和区領家6丁目17-20          
営業時間:10時~15時 水曜、土曜、日曜定休(天然酵母を使ったパンは火曜と木曜のみ販売)


株式会社コミュニティコムが運営するオウンドメディア

大宮経済新聞浦和経済新聞はコワーキングスペース7F(ナナエフ)・貸会議室6F(ロクエフ)シェアオフィス6F(ロクエフ)を運営する株式会社コミュニティコムが運営する地域のインターネットニュースメディアです。イベントやお店の情報、お祭りやスポーツ、地元ならではの話題など「地域のハッピーニュース」を専属記者が取材し記事を書き、平日 1 本ネット配信しています。

大宮経済新聞
https://omiya.keizai.biz/

浦和経済新聞
https://urawa.keizai.biz/

貸会議室6F(ロクエフ)
https://office6f.com/

シェアオフィス6F(ロクエフ)
https://office6f.jp/

株式会社コミュニティコム
https://www.communitycom.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索