コワーキングスペース7F アルバイトスタッフ・インターンシップ・正社員スタッフ募集
シェアオフィスを併設しています シェアオフィス6F
貸会議室を併設しています 貸会議室6F フリードリンク・備品無料貸出

こんにちは。
大宮駅東口でコワーキングスペース7F(ナナエフ)を運営する株式会社コミュニティコムによる地域メディア媒体「大宮経済新聞・浦和経済新聞」のライター・矢島です。

  

コワーキングスペース7F(ナナエフ)から徒歩7分ほどの場所に、7月からキッチンカーが登場したのをご存じですか?結婚式場のエントランス前というロケーション、そしてそこにあるのは「黒毛和牛バーガー」という、なんとも心惹かれるメニュー……。

   
大宮経済新聞ではそんなキッチンカーについて先日取材させていただきました!本編の記事中ではご紹介しきれなかったエピソードなどを「編集後記」としてご紹介したいと思います。

   

大宮経済新聞の記事はこちらです。
大宮の結婚式場前にキッチンカー シェフらが仕込む黒毛和牛のハンバーガー
https://omiya.keizai.biz/headline/1552/

    

結婚式場にキッチンカー!?

 

旧中山道沿い。GLANZのエントランス前にキッチンカーは登場しました。

大宮駅東口からさいたま新都心方面に徒歩5分ほどの場所にある、「ベルヴィ 大宮サンパレス/GLANZ(グランツ)」。結婚式場としてご存じの方も多いのではないでしょうか?

    

実は、この大宮サンパレス/GLANZ、結婚式に限らず、宴会や会議、パーティーなど、大人数での集まりの際にホールとしても使える場所。その際、希望があれば、結婚式の料理と同様の厨房スタッフが腕をふるったお料理を提供していただくことも可能なのだとか。

     

しかし、ご存じの通り、世界はコロナ禍へ――。結婚式はもちろん、数々の宴席や集会は大きく減少し・・・このご時世を前提とした新たな事業を検討する必要性に迫られました。

     

記事中でもご紹介しましたが、コロナ以前、宴席予約がない日などは、1Fのエントランス内でお弁当の販売などを行ったこともあったのだとか。しかし、「『結婚式場の入り口から一歩足を踏み入れてもらう』という行為はお客様にとって想像以上にハードルが高い行為だと感じた」と、キッチンカー担当兼ウエディングプランナーでもある茂木さんと岩崎さんは語ります。

   

雨や日差しも気にすることなく、ふらりと立ち寄りやすいロケーション

   

コロナ禍でも、「引き続き多くのお客様に何らかの価値提供したい」という思いと同時に、「『結婚式』だけではなく、『会議』や『パーティー』などより広いニーズに応えられるこの場所の存在をより幅広い方々に知ってもらえるきっかけになったら」―。

  

そんな思いを実現すべく、2021年7月20日、このキッチンカーが誕生しました。

    

手軽さとこだわりを両立した「黒毛和牛バーガー」 

  

 

ハンバーガーのほか、ホットドッグやフランクフルトも素材にこだわりが

    

支配人の山内さんに、今回「ハンバーガー」を選んだ理由を詳しくお聞きしてみると……「キッチンカーという業態である以上、オーダーから3分以内で提供できるメニューであることが大前提だと考えました。そして思い浮かんだのがハンバーガー。近隣でもランチタイムにテイクアウト販売をするお店は多いですが、ハンバーガーを売る店は多くないこともあり、お客様のニーズにも応えられるのではと感じました」と、その意図を説明してくださいました。

     

ただし、ここは「結婚式場」が手掛けるキッチンカー。
そのブランドイメージを「維持」、あるいは「向上」させながら、メインの事業を支える存在でなくてはいけません。そんな誇りとこだわりを大切にすることを前提に、ハンバーガーのレシピ開発は始まりました。

  

いくつも取り寄せたバンズや肉を使って試作や試食を繰り返す日々を、取材に協力いただいた調理担当の社本さんはこう振り返ります。

    
「ジューシーさが求められる『ハンバーグ』と、野菜やソースなどとともにバンズで挟んで召し上がっていただく『ハンバーガーのパテ』は、実は別物。ハンバーグのノウハウはあっても、ハンバーガーとなるとこれまで提供したことはなかったので、厨房スタッフ同士で試行錯誤して今のレシピにいたりました」。

     

 

黒毛和牛チーズバーガーは650円。サイドメニューのポテトは150円~。
(持ち帰りの際は袋に入れて提供されます)

     

さらに驚きだったのが、出来合いのパテを仕入れるのではなく、厨房スタッフが手作業で仕込み成形することで、パテを準備しているということ!もちろん、キッチンカー内で調理して仕上げるのも、この厨房スタッフたちです。

      

黒毛和牛をつかって、さらに一つ一つ丁寧に仕込んで提供されるハンバーガーは、600円~で販売されています。背景を知った上で改めてこの値段を見た私は思わず「もっと価格を上げてもいいんじゃないですか!?」と山内さんに正直な意見をぶつけたのですが……。

    
「経営陣からも、同じような意見をもらったのが正直がところです。でも、この値段だからこそ、意外性も生まれるでしょう?私たちが目指している『気軽に立ち寄っていただく』という目的だってこのプライスだから達成されるはず。だからこそ、思い切った意思決定をしました」と胸を張って答えてくださいました。

   

手軽さや利益に走るのではなく、上質な素材と手仕事にこだわって生まれたのは、まさに「結婚式場によるハンバーガーのためのパテ」。
実際にいただいてみると……しっかりした肉の「味わい」と「食感」が楽しめつつ、ほかの野菜とのバランスも計算されていて――ほどよいボリュームがありながら、あっという間に完食してしまいました!

    

    

 

より広く、より多くの人へ

 

話題のコスタコーヒーもご一緒に。

  

こちらのキッチンカーはグランツの前での営業が基本ですが、どこにでも走っていけるメリットを生かして、グループ企業の他会場などでも出店を始めているのだとか。

    

また、オープンから2カ月経ち、リピーターも増えてきつつあるといいます。そうしてこの店が確かに根付きつつあるいまだからこそ、新たなメニュー開発や、現在アイドルタイムとして営業を休止している「14~16時」の時間帯の新たな活用の仕方なども検討しているのだそう。

    

「リピーターさんには何度も新鮮な気持ちで足を運んでもらえるよう。そして、初めてのお客さまには、思わず興味をもって立ち寄っていただけるよう。これからもこのキッチンカーのよりよいあり方を模索していけたら」と語る山内さん。

   

もしかしたら、みなさんが立ち寄ったときには、今回ご紹介していない新たなメニューが登場しているかも……!?お仕事の合間やお買い物帰りに……ぜひ一度足を運んで、本格的な味を堪能してみてくださいね!

   

話題の「コスタコーヒー」もテイクアウトできるので、ちょっとした休憩のお供にもおすすめですよ。

   

キッチンカーの営業時間は、11時~14時、16時~19時。
水曜、土曜、日曜、祝日定休のほか、結婚式等が開催される日は休業となる場合があります。

   

ベルヴィ 大宮サンパレス/GLANZ
Instagram
公式HP
会議、パーティー、宴会利用などの場合はこちらから・・・


コワーキングスペース7Fと同じ大宮駅東口にある、大宮サンパレス/GLANZ(グランツ)。結婚式のシェフが出すハンバーガーが気軽に食べられるってなんて素敵。ぜひ作業の合間の休憩に足を延ばしてみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コワーキングスペース7Fを運営する株式会社コミュニティコムが運営する「大宮経済新聞」のライター編集部です。大宮経済新聞は、大宮周辺の街情報のメディアで、Yahoo!ニュースやdocomoニュースやJR東日本アプリなどにコンテンツ配信もしているWebサイトです。大宮経済新聞のライターの編集後記として書いています。



7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索