コワーキングスペース7F アルバイトスタッフ・インターンシップ・正社員スタッフ募集
シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは。コワーキングスペース7Fの運営代表者の星野邦敏です。

コワーキングスペース7Fは、すぐ下のフロア、6Fを増床して、レンタルオフィスと貸し会議室を作ることとなりました。

このことに伴いまして、増床6Fにしっかりとした会議室を作る予定で進んでいますので、7Fのカーテンで区切っていて消防法の関係で天井も空いている入ってすぐ右にある今まで会議室と呼んでいたエリアが、いわゆる中途半端な会議室になってしまいます。

7F会議室

そこで、そのエリアは、2016年1月より、電話やSkype会議やGoogleハングアウト会議をする人の専用エリア「電話可能ルーム」にして、その中では自由にいつまででも電話やネット会議が出来る、ただし基本コワーキングスペース7F内で電話やSkype会議やGoogleハングアウト会議はこの「電話可能ルーム」の中だけでお願いします、というように変えることで、エリアの位置付けを明確にすることにしました。
これは声のコミュニケーションもあり7Fとしての問い合わせ電話もある受付の横にあることから、声や音のぶつかりとしても問題ないかなと考えています。

6Fが出来ることに伴って、7F自体の価格帯を変える気は全くありませんが、この会議室の点は空間の役割が重なってしまうこともあり、上記の方針にて、まずは試してみることにしました。

そのため、2016年1月からは試験運用という形で、電話可能ルームとして現会議室を開放いたします。

会議室のご利用を検討されていらしたお客様には大変申し訳ございませんが、2016年1月から6Fオープン予定の2月中旬or下旬までの間は、オープンスペースのご利用をご検討いただきますようお願い申し上げます。
6Fは2016年2月中旬・下旬にオープン予定を予定しておりまして、6F増床に関しましては、このコワーキングスペース7F公式サイトやコワーキングスペース7F公式Facebookページにて、告知いたします。

7FのWebサイトの専用フォームにも同様のお知らせを掲載させていただきました。会議室のご利用をご検討のお客様はご覧ください。
会議室の仮予約フォーム

今後ともコワーキングスペース7Fをよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コワーキングスペース7Fの運営代表者です。7Fの運営会社である株式会社コミュニティコムの代表取締役でもあります。2012年12月1日に7Fがオープンしてから2014年4月末まで店長も兼ねていましたので、外出予定が無い日は基本毎日いましたが、現在は山下に店長を任せ、オーナー兼利用者となりました。今はもともとの本業のITの仕事と、コワーキングスペースに絡んだ創業支援や地域おこしの仕事が中心です。下のフロアを増床することになり、シェアオフィス6Fと貸会議室6Fの運営もしています。趣味は自分の思い付いたWebサービスを自分で自由に開発することです。



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
7F大学
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
7Fスタッフ募集のお知らせ
シェアオフィス6F
貸会議室6F

混雑状況やイベント情報

サイト内検索