コワーキングスペース7F アルバイトスタッフ・インターンシップ・正社員スタッフ募集
シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは!
コワーキングスペース7Fスタッフで大宮経済新聞ライターの山田です。

食欲の秋ですね!
みなさんおいしいものを食べたり飲んだりしてますか?

私は9月5日から9日までさいたまスーパーアリーナで開催された日本最大級のクラフトビールの祭典「けやきひろば秋のビール祭り」を取材しつつ、おいしいビールを楽しんできました!

その記事はこちら。
さいたま新都心「秋のビール祭り」にビール400種 20回記念限定ビールも

今回は記念すべき20回目の開催。
この編集後記ブログでは、埼玉から出店したブルワリーと、私が独断と偏見で選んだおすすめブルワリーを紹介します!

 

埼玉のクラフトビールをまとめて楽しもう!

さいたまスーパーアリーナ内で開催される秋のビール祭りは、屋外で開催される春に比べて会場が広い分、出店ブルワリー数も多め。

今回、埼玉県のブルワリーは5つが出店していました。同じ県内とはいえ秩父や所沢など普段はなかなか行かない地域のビールをまとめて味わえるのが、ビール祭りの良いところですね。

まずは大宮でおなじみの氷川ブリュワリー
氷川ブリュワリーのブース

どれを飲んでもおいしくて、地元にあるのが嬉しい醸造所です。

ちなみに、氷川ブリュワリー代表・菊池俊秀さんのインタビューがシェアオフィス6Fのサイトに載っています。おいしいビールに込められた菊池さんの想い、気になった方はぜひお読みください!
【埼玉の社長に訊く起業ストーリーvol.3】株式会社氷川ブリュワリー 代表取締役 菊池俊秀さん

 

こちらは川越のCOEDO BREWERY(コエドブルワリー)。IPAの毬花やピルスナーの瑠璃といった定番に加え、20回記念限定ビールの「夏果 -Natsuhate- SAITAMA Beer Series」を提供していました。
コエドブルワリーの限定ビール

この限定ビールは北浦和のクラフトビールバーBEER HUNTING URAWA(ビア ハンチング ウラワ)とのコラボレーションで生まれたもの。埼玉県東松山市産の梨と埼玉県産の小麦が使われたフルーツラガーで、梨のさわやかな甘さがジューシーでした。

こちらのビールは今回のビール祭り会場と、BEER HUNTING URAWAでしか飲めないそう。
BEER HUNTING URAWAにはあとわずか数樽残っていて、タイミングを見てタップにつなげるそうなので、けやきひろばで飲み逃した方は要チェックです!

 

こちらは川口ブルワリー
川口ブルワリーのブース

以前7Fの会員さんから「川口ブルワリーは味噌・酒問屋の会社が運営していて、ビアレストランのメニューもおいしい」と聞いたことがあり、とても気になっています。
「川口御成道エール」「荒川サンセットIPA」といったビールの名前から地元愛が感じられますね。

 

続いては所沢ビール
所沢ビールのブース

こちらのビールはなんと全てがスモークビール! モルトを独自の技術で自社燻製しているそうです。

中でも「梅干しスモーキン」は、スモークエールの中に梅干しが丸々1個入りという驚きの一品。私は酸味のあるビールが好きなのですが、「こういう酸味の加え方もアリなのか!」とびっくりしました。梅干しをつぶしながら飲むと酸味と旨味・ほのかな甘みが加わって、意外なおいしさでしたよ!

 

最後は、2017年から醸造を開始した秩父麦酒醸造所
秩父麦酒醸造所のブース

1,000円以上のお買い上げで特製うちわがもらえました。熊のキャラクターがかわいいです。

ビールにも「小熊のヴァイツェン」「ウィートエール幸熊」「北の強熊(ストロングセゾン)」など熊モチーフの名前が付いています。今日はどの熊にしようか、フィーリングで選ぶのも楽しそうです。

お隣のBelgian Beer Bar BARBEE’S(ベルジャンビアバー バービーズ)では、秩父麦酒醸造所と一緒に造ったという限定ペールエール「20 -twenty-」を販売していました。
ベルジャンビアバー バービーズの限定ビール

Belgian Beer Bar BARBEE’Sは大宮駅東口のビアバーで、ベルギービールを樽生で楽しむことができます。私は大きな専用グラスでパウエル・クワックを飲んでみたいです……!

 

変わり種ビールが飲みたいならココ!

ここからは、変わったビールを飲みたい方におすすめしたいブースを3つご紹介。もし次回も出店していたらぜひのぞいてみてください。完全に私の好みでピックアップしているので、好みの合わない方はゴメンナサイ!

まずはベルギービール直輸入・販売の大月酒店
ベルギービールの大月酒店

こちらでは数年寝かせたビンテージビールをいただくことができます。日替わりで数量限定のビールがあるほか、好みを伝えると「じゃあこれなんかどうですか?」と新たな瓶を出してくれることも。私は毎回「ランビック(ブリュッセルとその近郊でのみ造られる酸味の強いビール)はありますか?」と聞いて、すっぱいビールを出してもらっています。

 

2つめは栃木県宇都宮市から出店のBLUE MAGIC(ブルーマジック)
ブルーマジックのブース

様々な種類のビールを造っているので毎回あるわけではないのですが、運がいいと「ゴーゼ」という種類の、塩と乳酸菌を加えた酸味のあるビールを飲むことができます。そのほかにもスパイスに一ひねりがあったり、他には無い味わいのビールをそろえるブルワリーです。

 

3つ目はウェラワン。こちらでいただけるのは「バーレイワイン」という種類のビール。
ウェラワンのブース

「バーレイ(麦の)ワイン」という名の通り、アルコール度数が高く、ワインのように少しずつ味わって飲みたいタイプのビール。甘くて飲みやすく、危険なおいしさです……!

 

どんなビールを飲もうか迷ったら、パンフレットと公式サイトを活用しよう!

ビールの好みは人によって様々。好みのタイプが決まっていて「IPA(インディア・ペールエール)をいろいろ飲むぞー!」という人もいれば、ビールの種類はよくわからないけれど……という人もいると思います。

けやきひろばビール祭りでは、パンフレットと公式サイトが好みのビールを探す手がかりとしておすすめです。パンフレットには各ブースの紹介だけでなく、ビールの種類を紹介するコラムなど読み物も充実しています。また、公式サイトではビールを「地域」「アルコール度数」「スタイル」「色」で検索することができますよ。

けやきひろばビール祭りは毎回出店ブルワリーに入れ替わりがあるので、今回紹介したブルワリーの中でも次回は出店しないところがあるかもしれませんが、そんな一期一会の出会いもビール祭りの醍醐味。

パンフレットには各ブルワリーの住所が掲載されており、中には直営タップルームで使えるクーポンが付いているところもありますので、けやきひろばで気に入ったブルワリーがあったら、足を運んでみるのもいいですね。

2019年も、けやきひろば春のビール祭りの開催が決定しています。次はどんなビールに出会えるか、今から来年が楽しみです!

けやきひろば ビール祭り 公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コワーキングスペース7Fを運営する株式会社コミュニティコムが運営する「大宮経済新聞」のライター編集部です。大宮経済新聞は、大宮周辺の街情報のメディアで、Yahoo!ニュースやdocomoニュースやJR東日本アプリなどにコンテンツ配信もしているWebサイトです。大宮経済新聞のライターの編集後記として書いています。



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索