コワーキングスペース7F アルバイトスタッフ・インターンシップ・正社員スタッフ募集
シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは! 大宮経済新聞ライターの五十嵐です。
何を隠そう根っからのコーヒー党な私、先日かねてから通っていた「ALLEY COFFEE」さんが今年3月に3周年を迎え、2号店として「土呂焙煎所」をオープンしたとのことで、取材に行かせていただきました!
焙煎所もさることながら、大宮店はまちの人気コーヒー店。
記事内では触れられなかった店主ご夫婦の大宮店への思いなどを編集後記としてお届けします。

大宮経済新聞の記事はこちら
大宮の人気コーヒー店が土呂に焙煎所 自家焙煎コーヒーとスイーツを提供

https://omiya.keizai.biz/headline/1252/

中山道沿いにたたずむコーヒー店 中に入ると…

ALLEY COFFEEがあるのは、大宮駅東口から徒歩8分、さいたま新都心駅東口から徒歩15分という中山道沿い。パタパタと風になびく「自家焙煎珈琲」ののぼりが目印です。白地に黒の「ALLEY COFFEE」のロゴが入った看板と、メニューが書かれた立て黒板がおしゃれさを漂わせています。

ALLEY COFFEE外観

中山道沿いにたたずむALLEY COFFEE

一歩中に入ると、立派な1枚板のカウンター席にテーブル席が3つ。

店内の様子

店内の観葉植物も、丁寧にお世話されているのがみてとれます。懐かしの喫茶店のような雰囲気の中で、ご夫婦が笑顔で迎えてくれました。

こだわりのコーヒーとスパイス料理

「自家焙煎コーヒーとおいしいスパイス料理が食べられるお店」をコンセプトにはじめたという同店。3周年を迎えた今もコンセプト通り。マスターこだわりのコーヒーと奥さまが手掛ける週替わりスパイス料理を求めて、ランチはいつも満席だといいます。食後のスイーツは土呂焙煎所店長でもある瀬廼木さんが担当。

この日の週替わりランチは自家製サルサソースのタコライス(950円)。しかし非常に残念ながら、ティータイムに伺ったのでランチは我慢…。代わりに水出しアイスコーヒーと自家製ホワイトチョコレートのセットをいただきました。さわやかな酸味のアイスコーヒーにブランデーがきいたホワイトチョコレートがよく合います!

水出しアイスコーヒーとホワイトチョコ

水出しアイスコーヒーと自家製ホワイトチョコ

どれをとっても一つ一つ丁寧な味がして、常連さんがつくのも納得のおいしさです。もともとは店内で焙煎していた珈琲豆を、土呂焙煎所がオープンしてからはさらに大型の焙煎機を導入し焙煎することで効率があがったといいます。

夫婦2人でつくったお店

コーヒーや料理のおいしさはもちろんのこと、オーナー阿部さん夫婦の人柄が光るALLEY COFFEE。忙しい中も息ぴったりの営業は、連れ添ったご夫婦ならではです。

阿部さんご夫婦

阿部さんご夫婦

元々はラーメン屋さんだったという店舗を借りて、お店の構想や内装など、すべて二人で手掛けたそう。雰囲気を引き立たせる観葉植物も、毎日2人で丁寧にお世話をしているそうです。カウンターに座ると、マスター夫婦が手際よく仕事をしている様子がよくわかります。そしてにっこり笑顔で注文をとってくれる奥さま。常連さんとの会話も弾みます。
このカウンター越しに店員さんとお客さんが会話できる感じ、私は大好きです!個人店ならではの魅力ですよね。ご夫婦がいかにお店とお客さんを大切に思っているかが伝わってくるお店作りをされています。

止まり木のようなお店をめざして

大宮経済新聞の記事内でも触れましたが、マスターの阿部さんは大宮店の今後について、「働く人や住んでいる人の足休めとなる止まり木のような存在でありたい」と話しています。

ALLEY COFFEEが店を構えるのは氷川参道のすぐ近くの中山道沿い。この場所はかつて宿場町として栄えた歴史があります。つまり、旅人たちがそこで足を止め、ひと休みする場所でした。

「止まり木のような存在でありたい」という言葉には、この場所のそんな歴史も汲んだ思いもあるそうです。仕事の休憩時間や日々の生活の合間に立ち寄り、美味しい料理とスイーツを食べ、コーヒーを飲んでほっとする。この休息の空間は、ご夫婦のそんな思いが作り出しているものなのだと感じました。

カウンター席

一息ついて落ち着けるカウンター

なんだかせわしない現代だからこそ、ちょっとひと休みできるこんな場所に、人が集まってくるのだと思います。

コーヒーとともに、新たな出会い

私自身がこのALLEY COFFEEさんに足を運ぶようになってから、新たな出会いがたくさんありました。

その時々のマスターおすすめの自家焙煎コーヒー、今まで食べたことのないスパイス料理、マスター夫婦の笑顔、このお店に惹かれてくるお客さんどうしのつながり。日常の中で新たな出会いが訪れる機会って貴重ですよね。でもこのお店には、その出会いのワクワクが詰まっているように感じます。

みなさんも、扉を開けば新しい出会いが待っているかも?ぜひ、そんなALLEY COFFEEさんに足を運んでみてください!

そして記事でも紹介させていただいた土呂焙煎所も、落ち着いた雰囲気で非日常感が味わえるお店です。

焙煎所入り口

焙煎所入り口の小道

こちらもぜひ、足を運んでみてください。今回の取材に快く応じてくださったALLEY COFFEEの阿部さんご夫妻、土呂焙煎所店長の瀬廼木さん、改めましてありがとうございました!

今度こそ、ランチを食べにうかがいます!
営業時間は大宮店が、平日=8時~18時、休日=9時~18時。月曜定休。土呂焙煎所は11時~18時。月曜・火曜定休。

住所:大宮区下町2-72

facebookページ
https://www.facebook.com/alleycoffee2016/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

コワーキングスペース7Fを運営する株式会社コミュニティコムが運営する「大宮経済新聞」のライター編集部です。大宮経済新聞は、大宮周辺の街情報のメディアで、Yahoo!ニュースやdocomoニュースやJR東日本アプリなどにコンテンツ配信もしているWebサイトです。大宮経済新聞のライターの編集後記として書いています。



7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索