コワーキングスペース7F アルバイトスタッフ・インターンシップ・正社員スタッフ募集
シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは!コワーキングスペース7F(ナナエフ)スタッフのもかです。2020年も半分が過ぎてしまいました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は皆さんがコワーキングスペース7F(ナナエフ)を利用される際に何となく視界に入っている蔵書について改めてご紹介いたします!

蔵書は5000冊以上!

WordPress(ワードプレス)関連書籍だけでもこれだけ取り揃えています!

コワーキングスペース7F(ナナエフ)のいたるところにさまざまな本があります。蔵書数はなんと5000冊以上!ビジネス書だけでなく、さまざまな書籍を取りそろえています。

実はこちらの書籍、コワーキングスペース7F(ナナエフ)ご利用中であれば、どなたさまでもお読みいただけます!
「どんな本が置いてあるかわからない…。」
「みんなが黙々と作業する中本棚の近くをウロウロするのもなあ…。」
そんな方でも大丈夫です!こちらのページから7Fにある蔵書を検索することが出来ます。
リブライズ ― コワーキングスペース7F

気に入った本を、そのままご自身のお席でご利用いただけます。お帰りの際に元の場所にお戻しいただくだけです!
私もよくコワーキングスペース7F(ナナエフ)の本を読みます。個人的なおすすめはサッカー長谷部誠選手の『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』です。それ以外にもキャッシュレスやお金に関する本、日経WOMENなどをよく手に取ります!

また、この図書管理サービス「リブライズ」は、一部の書籍を除き、コワーキングスペース7F(ナナエフ)の月額会員様限定で2週間・一度に5冊迄の貸し出しサービスも行っております。
スタッフもこのサービスを利用していますが、とっても簡単!事前に登録していただいたリブライズの会員用バーコードと、本のバーコードを受付で提示していただくだけです。地域や学校の図書館とほぼ変わりません。
コワーキングスペース7F(ナナエフ)の月額会員のお申し込みフォーム

購入できる本もあります!

先日、コワーキングスペース7F(ナナエフ)のスタッフで蔵書の整理を行いました。、皆さんお気づきになられましたか?それはここです!電話可能ルーム!

必ずマスクを着用してご利用ください!

こちらの書籍、今まではコワーキングスペース7F(ナナエフ)のホワイトボードの後ろの本棚に保管されていました。なかなか皆さんのお目にかかることがありませんでした…。

コワーキングスペース7F(ナナエフ)の運営代表の星野邦敏のほか、正社員スタッフの多くもWordPress(ワードプレス)に関する書籍を執筆しています。と、いうことでWordPress(ワードプレス)に関する書籍はみなさんにお手に取っていただけるようにと電話可能ルームへ移動しました!

本棚中央にはコワーキングスペース7F(ナナエフ)スタッフが執筆に携わった書籍コーナーもご用意しております。こちらの本はスタッフにお声掛けいただければ購入も可能です!
私はWordPress(ワードプレス)に関しては業務で使う程度であまり興味は無かったのですが、よく見てみると初心者向けの本も数多く取りそろえているようで、内容もかなり分かりやすかったです。

コワーキングスペース7F(ナナエフ)の運営を行う株式会社コミュニティコムが執筆に携わったWordPress(ワードプレス)に関する書籍

おわりに

今回はコワーキングスペース7F(ナナエフ)の蔵書についてご紹介させていただきました。よく見てみると色々な蔵書があるので、作業の合間や息抜きに本棚を覗いてみてはいかがでしょうか?
最近時間もできたので、私も興味ある本にはどんどん手を伸ばしてみようと思います!!!気に入りの本を見つけたら是非教えてください^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人



7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索