シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは!コワーキングスペース7Fスタッフの春希です。
スタッフになってから2カ月が経ち、ようやく仕事にも慣れてきました。

コワーキングスペース7Fは営業時間が7時~23時と長いので、長時間ご利用の方も多いと思います。
外出自由なのでお店に食べに行かれる方もいらっしゃいますし、飲食物の持ち込みも自由なので、スペース内で食事をとっている方もいらっしゃいます。
今回は、今月、夜ご飯の時間帯に一番多くシフトに入っているわたしから、最近コワーキングスペース7F通いが続いてごはんがマンネリ化してきてる…というアナタにオススメの、おいしくて安い持ち込みごはんをご紹介します!

 

カレーメシ

利用者さんに話しかけられる率ナンバーワンメニューです(笑)。気になっている方が多いのでしょうか。
わたしは以前から気になっていましたが機会がなく、コワーキングスペース7Fのスタッフになってから初めて食べました。
調理前の中身はこんな感じです。ごはん・ルー・具が、ビーズ状に入っています。
カレーメシ
なんだかちょっと不安になる見た目ですが、気にせずお水を入れてチンしてみましょう。
お水は給湯室やフリードリンクのものをご利用いただけます。

待つこと5分半…
カレーメシ
おお、できた!カレーだ!おいしい!
チンする前と後によく混ぜるのがポイントです。
カレーは混ぜないで食べる派ですが、商品の性質上、いたしかたないですね
これでお値段なんと220円(メーカー希望小売価格、税別)です。

 

じっくりことことこんがりパン&ライススープ

お馴染みのカップスープですが、この冬、ビーフハヤシ味を見つけてハマってしまい、これはごはんを入れたら美味しいんじゃないかと思ったので、さっそく試してみました。
レトルトごはんをチンしつつ、カップスープにお湯を注ぎます。
できあがったものがこちらです。

ビーフハヤシ
ビーフハヤシ
うーん、やっぱりこれにごはんはぴったりですね。トマトの効いたハヤシスープがよく合います。
炭水化物だらけな気がしますが気にしません。
ポッカサッポロのホームページに、ビーフハヤシ味だけパン1.5倍増量と書いてあるのを見つけてしまいましたが、気にしません。
こちらは、スープが160円(メーカー希望小売価格、税別)。
ごはんは1食を半分に割って使えるタイプ(110g)のものだとぴったりの量でした。1食分に換算すると60円程度です。

 

いかがでしたか?
楽しみなごはんがあると、仕事や勉強も捗りますよね。
実はコワーキングスペース7Fにはトースターもあるので、新年はおもちを焼いて食べようかなと企んでいます(笑)。
気になったものがあったら、コワーキングスペース7F内でお食事の際にぜひ試してみて下さい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

20歳、女子大生、ときどきライターです。ライブハウスに行くのが大好きで、イベントの主催もしています。旅行(特に北海道)が好きなのでときどきいなくなりますが、基本的には週に2、3回ほど7Fにいる予定です。以前からフリーランスに興味があり7Fで働いてみたいと思ったので、みなさんとたくさんお話しして学ばせて頂きたいです!快適に過ごしていただけるようがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
7F大学
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
7Fスタッフ募集のお知らせ
シェアオフィス6F
貸会議室6F

混雑状況やイベント情報

サイト内検索