シェアオフィス6F
貸会議室6F

こんにちは!コワーキングスペース7F(ナナエフ)スタッフのしおりです。

このブログでは、アイルランドへ留学をしている間の休暇に行ったフランスについて書いていこうと思います!3泊4日でしたが、とても充実した旅行になったのでご紹介したいと思います。

アイルランドでの留学生活については、こちらの記事で紹介しています。
しおりのアイルランド留学記①

 

フランスと言えば…。

フランスと言えば、世界一の観光大国です!1年でフランスに訪れるインバウンドの数は、8,300万人前後!ちなみに日本は約2,800万人と言われています。さすがフランス!

そんなフランスへの憧れの気持ちから「旅行に行こう!」と決断した3日後にはフランス行きの飛行機に乗っていました!

 

ヨーロッパの飛行機事情

なんでこんなにすぐ弾丸旅行をしようと思ったのか、それは格安飛行機があるから!私が使ったのはAer Lingus(エアリンガス)というアイルランド主要の航空会社でした。

LCCとしてRYANAIR(ライアンエアー)もありますが、こちらはストライキで有名。一緒に住んでいたスイス人の女の子に絶対エアリンガスにしたほうが良いと断言されました。

そして、ついに弾丸旅行スタートです!!

 

1日目(FRY)

初日はやっぱり、エッフェル塔と凱旋門です。とっても素敵でした。

エッフェル塔

シャンゼリゼ通りを歩き、フランスを感じました。

エッフェル塔

 

2日目(SAT)

2日目は念願のDisney land Parisへ行きました。

ずっと写真で見ていた、あの夢のピンクのお城!とっても可愛かった…。素敵でした。『眠れる森の美女』をイメージしたお城です。

Disney land parisでの写真

そして、海外のディズニーランドは面白い!なぜなら、日本のように走ってアトラクションに並ばないで済むから。朝はあまり混んでない印象で、お昼ぐらいから人が増え夜には減るという流れでした。

私は、『レミーのおいしいレストラン』のアトラクションと『ファインディング・ニモ』のラッシュのジェットコースターがお気に入りです。是非、皆さまもフランスのディズニーランドに行かれる機会がありましたら訪れてみてください。

Disney land Parisも日本と同様、2つのパークに分かれていますが、チケットの種類に違いがあります。日本では1枚のチケットを購入して入園するパークを選ぶ必要がありますが、パリのディズニーランドでは1つのパーク用チケット・2つのパークどちらも入園できるチケットの2種類から選択ができます。料金は日本円にすると1万3,000~5,000円程度でしょうか。

チケットはオンラインで購入できます(基本海外はペーパーレスのような気がします)。

 

素敵なアトラクションやショーがたくさんありましたが、私が一番感動したものをお伝えします。それは、最後のプロジェクションマッピングのショーです。

ショーに出てくるキャラクターには偏りがなく、ほぼ全てのキャラクターが登場します。有名なキャラクターばかりなので、誰でも楽しめるものになっていると思いました。私はディズニーのプリンセスが好きなのですが、プリンセスも出演していたのでとても素敵でした…。

ここで改めて「ディズニーは世界共通」だと認識をしましたし、「感動は言語を越えてやってくるもの」だということも知りました。

そして、フランスのミッキーは最後お見送りをしてくれるんです!とっても可愛かったです!

Disney land parisでの写真

 

3日目(SUN)

3日目の朝はのんびり寝てルーブル美術館ヴェルサイユ宮殿へ行きました。

かの有名なモナリザを見に行きましたが、思ったよりも小さくて驚きました。私はどちらかというと、モナリザよりもルーブル美術館そのものの作りがおもしろいなと感じました。ルーブル美術館は迷路みたいで、今自分がどこにいるのか、どこが出口なのか全く分かりませんでした。

さてここで、私のお気に入りの写真を1枚皆さまにお届けします。

モコとモコの写真

私の犬のモコと、ルーブル美術館にいるライオンの像です(似てませんか?)。どちらもとても可愛いです。

そんなことはさておき、次のヴェルサイユ宮殿について。

ヴェルサイユ宮殿は、テレビでよく見かけるシャンデリアのお部屋「鏡の間」に行くまでに、寝室など様々な部屋を通り過ぎます。色々な用途の部屋がありますが、全ての部屋に絵が描かれていてとてもきれいでした。

ヴェルサイユ宮殿での写真

 

4日目(MON)

最終日に行ったのが「不思議のメダイユ」の教会でした。なんとそこは夢が叶うそうなんです。「不思議のメダイユ」とは聖母マリアの像が描かれた楕円形のメダルのこと。私はそこでお財布に入れられるメダイユを購入しました。

フランス弾丸旅行は一瞬で終わりアイルランドへ帰国。帰国してから、辛いこともたくさんありましたが、全て乗り越えることが出来ました。これは、メダイユのおかげでしょうか、、?

 

おしまいとおまけ

これで私の弾丸フランス旅行記は終了です!ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。

なにか、感想やご質問ございましたらコワーキングスペース7F(ナナエフ)にいらしてくださいね!

 

ちなみに、日本でも人気・大宮駅改札内にも店舗があるパン屋さん「PAUL」はフランス発祥のブーランジェリー。フランスで食べたPAULのクロワッサン、おいしかったです。

PAULのクロワッサン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

森川詩織(もりかわしおり)です!現在は、客室乗務員(CA)の専門学校へ通っております。2020年には入社をしている予定です!また、やりたいことはなんでもやろう!と色々なことに手を出していて毎日充実しています。皆さんの周りに、何か面白いことがありましたら是非教えてください^^



メールマガジン登録

週1回程度でメールマガジンにて、コワーキングスペース7Fのイベントや勉強会情報や近況、Web関係や地域情報などを配信しています。
もし良ければ以下のフォームにメールアドレスを入力して登録してくださいね!

7F情報をぜひフォローください!


スポンサーリンク

月額会員募集中の申し込みフォーム
イベント情報
会議室ご予約
オープンスペースご予約
無料見学ご予約
お問い合わせ
メールマガジン登録フォーム
フロアマップ
よくある質問
Amazonコワーキングスペース7Fのほしい物リスト
一時託児施設利用
リブライズ
Eightどこでもスキャン計画
シェアオフィス6F
貸会議室6F
7Fスタッフ募集のお知らせ

混雑状況やイベント情報

7Fの過去記事一覧

サイト内検索